色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

育児

小学生に行かせてあげたい!!TOKYO GLOBAL GATEWAYという異国の文化体験

うちにも小学2年生の娘がいますが、今一番行かせてあげたいのが、TGGこと、TOKYO GLOBAL GATEWAYでございます。

道を塞いで歩く子供たち、それを注意する大人の感性が・・・これって私だけ?

今日、帰りの夜道の出来事です。なんか違和感があったので、書いてみることにしました。

平成最後の夏休みが終わりましたね

次女の通う幼稚園は先週から2学期が始まってましたが、長女の通う小学校は明日から2学期です。さっき、初日に持ってくるものを見ながら、通信簿にコメント書いてないだの、雑巾が1枚足りないだの、騒ぎながら、ようやく準備が終わったところです。

犬も食わない夫婦喧嘩を娘たちが捌いてくれた話

原因はいつも些細なことで始まる、夫婦喧嘩。夫婦喧嘩は犬も食わない、なんてことわざもあります。

子どもたちにテレビ禁止令を発令した結果

まず、結論から申し上げたいと思います。

子連れでハワイにいって「心配だった5つのこと」について

ついに行って参りました。夢の楽園、ハワイ、憧れの島、ハワイ。何を隠そう、子供たちだけでなく、自分も妻も一家して初めてのハワイ。今は思い出に浸っているわけですが、やっぱハワイよかったよなあ、ということを子連れ目線でまとめてみたいと思います。

1月こそ、子供をスイミング教室に通わせるタイミング説

いきなりですが、何故に?と思いましたが、理由がわかると、なるほど!という気になりました。さて、うちの子はどうしましょうかね。

これが噂の中間反抗期か!!!!

小学校1年の娘が、何かにつけて口ごたえ、注意をすれば即不機嫌に。そう、小学校低学年のこの事象を、中間反抗期と呼ぶそうで。もう、そんな時期になったか。

幼稚園の先生が、卒園児に贈った言葉が深すぎて深すぎて

先日、長女の幼稚園の卒園アルバムがやっと届きました。え?今頃?とお思いでしょうが、はい、今頃です。といっても、アルバムには卒園式の様子も載っていて、卒園式のDVDもセットです。懐かしめるように、とあえてこの時期なのかな、とも思ってますが。

ベルマーク対象商品の一覧みても、そうそう溜まりそうな気がしない・・・

長女が小学校に入学し、久しぶりにある単語を聞きました。「ベルマーク」。そういえば自分が小学生の頃も、なんか集めて学校に持って言った記憶が。まだ、あるんですね。

小学1年生、Z会をはじめて2週間たちました

サブブログの方で、チャレンジ1年生とZ会を比較した結果、Z会を選んだというエントリーを書きました。で、教材がきてから2週間たちました。

スタジオアリスの知らなかったこと・・・ビデオ撮影OK、衣装レンタル可など

先日、長女の幼稚園卒園・小学校入学と、次女の幼稚園入園ということで、スタジオアリスに撮影に行ってきました。いま、卒業・入学のキャンペーン中なんですよね。

料理番組 キッチン戦隊クックルンは、子供に見せるべき番組かもしれない

NHKのEテレでやってる、子供向けの番組、ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン。最近、うちの子が、ドはまりしております。

サンタクロースが最強すぎて、お世話にならずにいられない

この時期、子供たちはウキウキです。なぜなら、サンタクロースがもうじきやってくる、と信じているから。

子供の注射嫌いを克服させた魔法の言葉がついに見つかりました

子供って、ほんと注射が嫌いですよね。まあ、思い起こせば、自分もそうだったんですが。そして、うちの子も例外なく、注射が大の嫌いでした。が、それをどうやら克服できたかもしれません。

子供たちがサンタにねだったプレゼントが不可解すぎて困ってるんだが

自分の子供のころも、記憶の限りでは1回だけ、よく覚えてる。あの時のうれしさちゅうたらね。ちなみに、もらった記憶と共に覚えているぼが、手紙は書いたけど、半信半疑な時期でもあった、ということ。

アンパンマンチョコが、予想以上の美味だった

買い物に行く度に、買え買えとせがまれ買わされるアンパンマンチョコ。家に着くころには買ったことを忘れていることもしばしあり、冷蔵庫の奥に何個かストックされている。なんか甘いもの欲しいなあ、と思って、一つ拝借してみた。

インフルエンザの予防接種、子供たちと打ってくるよー

インフルエンザの予防接種って、最近では賛否両論ありますが、我が家は相変わらず、受ける派です。子供は2回やらないといけないから、ボチボチ、タイムリミットなんですよね。

幼稚園の願書問題、次女はこうして手に入れました

ぼちぼち、来年度の幼稚園入園に向けてやることが増えてきました。来年から、長女は卒園し小学生に、次女が幼稚園に通いはじめることになります。

今年も素敵な運動会をありがとう

先日、幼稚園に通う長女の運動会がありました。今年は年長。幼稚園、最後の運動会です。

気がついたら魔の2歳児が閉店し、魔の3歳児として営業開始してた

魔の2歳児。それは、子供が「魔」ではなく、子供のすることが親にとって「魔の時間帯」となる頻度がやたら高くなる時期。それが2歳あたりに起こりやすいのです。今回は、次女のお話です。

磯野波平が、雷オヤジどころか劇甘パパに見えてしかたない夏の終わり

もうじき夏休みも終わりですね。よい子のみなさん、もう宿題は終わりましたか?

3歳になった娘がトイレトレーニングを開始したよ

今年の夏も暑いですねえ。そんな中、娘が階段を一歩、上ろうとしています。

お盆じゃ遅い?ランドセル選びは早い方がいい理由

来年、小学校に入学予定の長女のランドセルですが、どうにか注文が受領されました。

幼稚園の「お泊り会」は、子供ではなく親の試練だった件

先日、娘の幼稚園で「お泊り会」がありました。その時に感じたことを綴ってみたいと思います。

アンパンマン好きの2歳児は、Macのアイコンさえもアンパンマンキャラに見えるらしい

先日、リビングでMac Bookをいじってたら、いつもは興味も持たない2歳の娘が、不思議そうな顔で画面を眺めていました。やがて、指をさして呟きました。

三谷たくみおねえさんの卒業後が気になる、これも「たくみロス」の一種かも

8年間続けた、うたのおねえさんを今年の4月に卒業した三谷たくみおねえさん。今後どうされるのか、すごく気になってる人も多いんじゃないでしょうか。

娘から「鶏が先か、卵が先か」っぽいことを聞かれたんだが

昨日の夜、娘から質問されました。いつものように、まあ当たり障りない事を答えましたが、娘が知りたかったのは、もっと深いことだったようです。

子連れでもくつろげる?カフェ・コーヒーショップを比べてみた

週末になると、よく家族でカフェやコーヒーショップに出かけます。各お店でそれぞれ特色がありますが、今回は、子連れで行った場合の適合性について、自分なりの視点でまとめてみたいと思います。

幼稚園児でも楽しめそうなボードゲーム

実は、密かな夢があります。それは、子供が少し大きくなったら、わいわい言いながらボードゲームをやることです。上が年長さんになったので、そろそろかな、なんて考えはじめてみたところです。