色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

プロ野球が開幕したというのにシーズンが終わったような感覚

やっぱ、あの出来事の影響ですね。

それは、そう日本のプロ野球より、ほんのちょっと前に開幕した大リーグ。
イチロー選手の、第一線から退く表明。
通常ですと、ペナントレースも前半が終わり、オールスター明けあたりに、スタメン出場できなくなり代打や、中継ぎでの結果が出せなくなり、今シーズン限りでの引退発表。
で、優勝チームが決まったペナントレースの終わりの方で、引退を飾る、セレモニー的な最期の打席、最後のマウンド。
そんな流れで、最後を見届けるわけですが。

もしかしたら、という気持ちも実はありましたが、本当にこの日本での開幕連戦を最後に、とは思いませんでした。
だって、開幕直後ですよ?
そう、初恋(はじこい)ロスだけでなく、イチロスでもあるのです。

スポニチ イチロー引退特集号 ありがとうイチロー

スポニチ イチロー引退特集号 ありがとうイチロー

 

このかなり衝撃的な身の退き方は、イチロー選手らしい気もしますが、やっぱり衝撃が大きすぎます。
野球は一区切りついちゃったね感がして、プロ野球を開幕した感が、なんか薄い。
あくまで個人的に、ですが。

スポンサーリンク
 

これまでに、引退の衝撃では、

  • 千代の富士(体力の限界!)
  • 船木誠勝(ヒクソン・グレイシー戦直後)
  • 中田英寿(ワールドカップ予選リーグ敗退直後)

と、やはり突然型が多かったのですが、今回もそれに近いですかね。

それでも、今日、開幕したことは確かですので、順位表なんかを見ていくうちに、少しづつ慣れていくのでしょう、そうでしょう。

スポンサーリンク