色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

我が家の初恋(はじこい)ロスが止まる気配がない

もう最終回から一週間以上たっている、「初めて恋をした日に読む話」ですが、初恋ロスが続いています。

まず、ご覧になってなかった方、あらすじはコチラ。

要約すると、

  • 春見順子=深田恭子=東大落ちたゆりゆりの塾講師
  • 由利匡平=横山流星=ゆりゆり=東大をめざす落ちこぼれ高校生で春見(順子)大好き
  • 八雲雅志=永山絢斗=順子の従妹、同級生で東大卒=順子大好き
  • 山下一真=中村倫也=順子の同級生でゆりゆりの高校の担任=順子大好き
【早期購入特典あり】初めて恋をした日に読む話 DVD-BOX(ポストカード4枚セット付)
 

つまり、みんな順子が好きだけど、鈍感で恋愛に不慣れな順子は、そんな男たちの気持ちを知ってか知らずか、見事に受けかわしまくる、そんなお話です。

スポンサーリンク
 

最終的にどうなったかは、あえて書きませんが、子供が二人とも女子、つまり女系一家の我が家は「自分なら誰を選ぶ?」という、まあありがちな話題できゃあきゃあ盛り上がってます。
なお、幼稚園児の次女も、堂々参戦してきています。

その結果ですが、

  • 妻=雅志(安定性と長い間変わらない一途なところ)
  • 長女=ゆりゆり(イケメンじゃん)
  • 次女=ゆりゆり(かっこいいから)

と、結婚生活の大変さを知っている妻は堅実なところを、若い二人は予想通りゆりゆりに。
ここに、なぜか「パパは?」と。
どう考えても順子一択(普通に昔から深キョンのファンですわ)なのですが、「男の子からだよ」と釘をさされたので、やはり、ここは人生の経験の差からか、妻と同じく雅志をチョイス。

そんなやりとりをしながら、いつもこの歌をみんなで口ずさんでいます。


back number -「HAPPY BIRTHDAY」Music Video (TBS系 火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」主題歌)

春のドラマも面白そうなのが結構多いので、早く、初恋ロスを終結させてほしいです。
しかし、横山流星は、ゆりゆりのキャラ印象強くなりすぎて、しばしやりずらくならないのでしょうかね。

スポンサーリンク