読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

幼稚園のさりげない気配りがホントありがたい

育児

長女の幼稚園で、月に1回発刊される、園だよりがあります。
それが、しれっと素晴らしいんです。

スポンサーリンク
 

園だより

だいたい、どこの幼稚園でもやってると思いますが、うちの幼稚園は先生の手書きです。
内容は、前の月の出来事や、イベントを写真付きで報告。
あと、その月のお誕生日の子の紹介とか。

それから翌月の大まかな予定、給食のメニューと、連絡事項。
内容に関しては、まあ、ありがちだと思います。

新聞

さりげなく教えてくれる

前回の音楽会の時もそうだったんですが、近々やるイベントごとの練習風景の写真を掲載してくれるんです。
で、今回は、近々行われるお遊戯会の話題なんですね。

写真なんで、いつもの服装のままたっているだけにしか見えない写真。
大きいわけでもなく、我が子が、まあ認識できるくらいのサイズ。
実は、コレがすごくありがたいんです。

音楽会とかお遊戯会って、舞台の上でやるんですよね。
土曜日開催なんで、各家庭の親御さんは、ビデオだのカメラで必死です。
当然、我が家もしかり。

で、観覧席は早い者勝ちなんですが、さてここで問題です。
我が子は、舞台の真ん中でしょうか。右端でしょうか。左端でしょうか。
スタンバイした場所の対面だと、なかなかいい画がとれませんよね。

実は、園だよりの練習風景の写真が、それをしれっと教えてくれていたんです。

どうやら、あえてやってるらしい

撮影

年長さんくらいのお遊戯会だと、結構動きまわったりするし、そもそも聞けばだいたい教えてくれます。
ところが、年少さんのお遊戯だと、ほぼ仁王立ちなうえに、位置関係も上手に説明できません。
(○○ちゃんのとなり、とか、そんなレベル。肝心の○○ちゃんの場所が説明できないというね。)

で、せっかくなんで見やすい場所で見てもらいたい。
子供も、自分の正面だと親を見つけやすい。
そんな配慮がされているらしいです。
(妻のママ友談)

真偽はさておき、随所に気配りがある幼稚園なので、あながち狙っているようにも思えるんです。
なんともありがたいですよねえ。

音楽会の時も、この写真情報のおかげで、娘の真ん前を陣取る事ができました。
おかげで、いい映像が撮れました。

とはいえ、早く行かないと、希望するエリアの前の方はとれませんけど。
ともあれ、今年度最後の幼稚園イベント。
というか、初めてのお遊戯会。
今からワクワクドキドキです。

スポンサーリンク