読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

運営するなら「すぐ炎上するブログ」と「閑古鳥が鳴くブログ」とどちらがいいか

選ぶならどっち?

炎上

炎上

アクセスを稼ぐために意図的に引き起こすというテクニックもあるようですが、本人の意向を無視して炎上してしまうことなんかもあると思います。
これは、なかなかキツイと思いますね。
自分は経験ないですけど、想像に堪えません。

閑古鳥

これは、大抵の方が、ブログ開設当初に経験しているのではないでしょうか。
書いても書いても見てもらえない。

これはいいネタだぞ!と意気揚々と書いて、翌日、アクセス数をチェックしても閑古鳥。
書けども、書けども閑古鳥。
これも、なかなかキツイですね。

まあ、この辺は、地道な努力と運があれば切り開けるものではありますが、長くやっていると、あの頃には戻りたくない、という決していい思い出でないことも確かです。
複数ブログ立ち上げても、この壁を乗り越えられずに、何度も挫折してますもの、はい。

スポンサーリンク
 

やるならどっち?

炎上に関しては、故意にやる場合は、メンタルというか、図太い何かが必要そうな気もしますが、本意でない炎上は、一定のメンタルの強さが必要かもしれません。
ただ、多くの人に見てもらえます。
まあ、コメントとか見なければ、という意見もありますが、見たくなるんですよね。
鶴の恩返しではないですが、見てはいけないものって、見たくなるんです。

一方、閑古鳥は、傷つけられることがない分、見られない切なさや、存在への否定感から、勝手に傷つく可能性はあります。

もし、どちらかを選ぶなら・・・。
「すぐ炎上するブログ」って方かな。
だって「閑古鳥が鳴くブログ」は、経験してきましたから、はい。

スポンサーリンク