読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

夫目線の「夫をおいつめるスタンプ」

スマホを使うようになってから、妻との平日の連絡も、メールやSMSより、LINEでの頻度が高くなってきました。
というわけで、話題になっているこのスタンプについてです。

夫をおいつめるスタンプ

まず、おいつめないでください(笑)。
いや、しかし、ありがちなフレーズばかりですね。
夫側の立場から、これらのスタンプが来た時の事を想像してみたいと思います。

夫をおいつめるスタンプ

夫をおいつめるスタンプ - LINE クリエイターズスタンプ

また、遊びに行くの?

想像するに、乳児期の育児で出かけられない妻を置いて、土日に出かけるといったシチュエーションでしょうか。
幸い(?)にも、趣味が少ない自分は、これはなかったですが、1回、土曜日に飲み会があった時、似たような事を言われたかもしれません。

子供が泣いてます

自分がいても変わらないだろう、というのは恐らく夫の立場の解釈ですが、子供が泣いてるから(自分が)何もできない、という、ある種のSOSなんですよね、これ。
育児が進んできて、妻とたくさん会話して、そういう事なんだと気づきました。

今日も1日家にいました

これも、出かけられないストレスと助けを求める言葉と受け止めました。

これ、何度目?

洗濯ものでの、これはないです(笑)。
が、何度も同じ事を繰り返す系は、しばし。
長い生活習慣で身についたものなので。
気を付けます、はい。

安くない?

もう、鬼嫁ですやん。
内心どう思ってるかわかりませんが、さすがにこれは言われた事ないです。

何も気づかないの?

美容院系は、いついくとか予告があるのでわかりますが、ちょっとした模様替えとか、気付かないことがあります。
すいません、はい。

イクメンって知ってる?

イクメンを自認してはいませんが、育児への参加はしているつもりです。
まあ、これは言われたことありませんかね。

スポンサーリンク
 

実家に帰らせていただきます

新しい家が、妻の実家でもありますので、はい。

サイン、しておいてね

ないない(焦)。
ないようにしなきゃ。
笑顔がこわいです(笑)

覚悟しときなさいよ

これまでは、ありません。
今後もないように努めます、はい。

...

これは、結構不安かも(笑)。
文句でも何でも、何か言っているうちは、まだいいってことですよね。

(ドロップキック)

暴力反対(笑)。

ゴロゴロゴロゴロ

自分の方が早起きなんで。
今のとこ、これもないですかね。

(雷)

白目がこわい(笑)。

は?

相当な押し殺した怒りパワーを感じます。
次の言葉を考えます。20秒ほど回答時間をください・・・。

許さないよ

前述のとおり、これが出てる時点では、許される可能性が高いかもしれません。
鉄は熱いうちに打て、ではありませんが。

夫をおいつめるスタンプ

夫をおいつめるスタンプ - LINE クリエイターズスタンプ

え、なんで?

こっち向いて言ってよ(笑)。
これも、地味に怖いですね。

既読だよね

既読スルーとかしないんで、大丈夫です。
が、なぜ気付かない!!というのは、たまに言われます。
特に飲み会の最中とかですね。

あーはいはい

これも、今のとこ、こういう対応をされたことはないですかね。
気を付けないと。

ダメです。

小遣い系かな・・・。
まだ陳情した事ありませんが、もしかしたら・・・。

そんなの知らないし

これ、実生活でたまにあります。
「言わなくてもわかる」と「言ってくれないとわからない」のぶつかり稽古みたいなやつですね。

あーイライラする

自分にではなく、育児の延長で言っていることは、たまにあります。
口にすることで、わずかながらでも発散しているのかもしれませんが・・・。

困るんだけど

「急に言われても」系ですかね。
「今日、飲み会」とか。
すいません。

やめてもらえる?

趣味とかもないし、言われた事ない気がしますが、どうでしょう。
昔、タバコをやめるようによく言われてましたが(今年でやめて10年)、他は思い当たらないですかね。

ネタとして

まあ、恐らく、本気ではなく、ネタとして送ってくる分としては、夫婦間に新しい風を起こすかもしれません。
が、極力、こういったセリフが出てこないよう、気を付けないとですね。
まあ、普通に暮らしていれば、言われないと信じて。

スポンサーリンク