読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

家族内で風邪が蔓延中、日常の予防策は効果なし?

先週の頭くらいから、次女(1)が風邪をひきはじめました。
まあ、季節の変わり目ですからね。

風邪

今回の風邪のトレンドは"くしゃみ"と”鼻水”

毎回、風邪の傾向ってあると思うんですが、今回多いと感じるのが「くしゃみ」と「鼻水」です。
鼻水は、割とサラサラした感じですが、鼻水が喉の方に流れ落ちていくようで、それでむせて咳が出る、という感じです。

あと、熱もみんな38度以上出ますが、みんなすぐに下がりました。

同じような症状で、次女から、パパ・ママ、そして長女(4)へ。
そして現在、次女とママが2度目のダウン中です。

スポンサーリンク
 

子供は退屈

高熱が出ると、ぐったりしてしまうのですが、熱が出ないと、まあ元気です。
とはいえ、外出して遊びに出かける、というわけにはいきません。

少なくとも、回復状態にある長女は、お出かけしたくてしたくて仕方ないようです。
まあ、この週末はママが寝込んでいて、次女の面倒をほとんど見れません。
そのうえ、次女自身も、寝込むほどではないものの体調がいいわけではないため、連れ出すこともできません。

この状態が1ヶ月続くことも

誰かが風邪ひいている、という状態が1ヶ月以上続く、なんてことが結構あるんです。
次女なんかは、まだ小さいので、常習的にマスクを着用することもできないし、その変にあるものを口にしたりしては、風邪の菌を撒いたり、取り込んだり、と。
子供が小さいうちは、どうしても子供を起点にして、うつしたり、うつされたりが続いてしまうものです。

日常の予防策は効果なし?

我が家は、日常的に、外から帰ってきたら、石鹸で手洗い、うがいが習慣づいてます。
1歳の次女も、石鹸での手洗いやうがいは好きでやってます。
それで、ある程度は外部からの持ち込みは防げるんでしょう。

が、今回のように、家族内で蔓延してしまうと、何かある度に手を洗えるわけでもなく、くしゃみや咳、ヨダレなんかが、魔の手のようにウィルスがそこら中に待ち構えてるわけですね。
マスクで、うつさない、うつされない、も、結局、寝てる時なんか、息苦しくて、マスクつけていられませんから。

そんなわけで、只今、家族内の風邪感染しあいスパイラルの真っ只中ではありますが、できれば今週中には収束させたいものです。
まずは、虎ちゃん自身が2度目の感染を防がねば、ですね。

スポンサーリンク