色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

Mastodonに登録してみた、スマホアプリも入れてみた

今、話題のMastodon。
早速、日本のインスタンスmstdn.jp に登録してみましたので、早速感想を。

ずばり楽しい

そう、創世記の頃のTwitterのような、そんな楽しさが感じられます。
当然、最初はフォローワーもフォローしてる人もいません。
でも、ローカルタイムラインとか連合タイムラインとか、同じインスタンスの人や、別のインスタンスの人のタイムラインが、ぶわーーーーーーっと流れて、そこから見つけ出してくれるのか、結構な勢いで、フォローされたり「いいね」がつきます。
あまりの反応のよさに、びっくりしました。

ちなみに呟くことを「ツイート」ではなく「トゥート!」っていうみたい。
500文字まで書けるもの、いいね。

スポンサーリンク
 

タイムライン

まず、Twitterのように宣伝やスパムもどきに汚染されてないのがいいです。
まあ、言葉だけのお下品な投稿が結構目につきますが、時間帯ですかね。
それも、まあみてて楽しいレベルです。
とにかく、レベル感はさておいて、生きた言葉が飛び交ってる、そんな印象です。

スマホアプリ

まだまだ、種類はそれほどないみたいです。
Androidですと、

を入れてみましたが、なかなか使い勝手はよさげです。
最初のインスタンスの入力欄には「mstdn.jp」で登録したなら「mstdn.jp」と入力して、進めば、あとはメールアドレスとパスワードで認証して使えるようになります。
これで、電車のいい時間つぶしになります。

Twitterとの共存

まあ、TwitterはTwitterで成熟したサービスですし、利用者多いですし、色々なサービスとの連携もあるという強みはあるので、すぐに棄てるということはもちろんできません。
ただ、やっぱり、Mastodonで久々に感じた楽しさとはほど遠い存在になってしまった感は否めません。
このままどうやって共存させるかは、色んな人が考えているでしょうが、まずは、しばらくの間はMastodonにブログ投稿のお知らせとかは流さず、純粋に、言葉を投げて、言葉を眺めることを楽しもうかと思います。
Twitterの方は、せっかく多くの方をフォローし、フォローワーさんもいるので、これからも、ブログのお知らせをはじめ、変わらず続けたいと思いますので、どうぞよろしくです。

スポンサーリンク