読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

Zenfone2からiPhone 6sに買い換えた妻が、siriに遊ばれてるんだが

IT

先日、妻がついにiPhoneを購入しました。
今までAndroidだったので、設定から何から違って、結構手こずっていたようです。

iPhone

Zenfone2

もともと、通信費コストカット目的で、docomoからMVNOでDMM MobileにMNPで乗り換え、その際に端末もZenfone2に替えたんです。
まあ、性能もいいし、その割に価格も割安だし、ということで結構気に入っていたようです。

が、やはり女性には大きすぎるようで。
買って2ヶ月たらずで、落下し、ディスプレイが粉々に。
幸い、端末交換オプションに入っていたため、3,000円で端末を交換してもらいました。
が、それから1ヶ月もしないうちに、今度は、子供がいじってて落下破損。

端末交換オプションは1年で1回しか使えないので、しばらくバリバリの状態で使っていましたが、ここにきて、ダメ押しの落下破損。
さすがに、使いづらいということで機種を替えたいと直訴してきたわけです。

スポンサーリンク
 

iPhone

ちょうど、iPhone SEが出たばかりでもあったし、まあ今までのiPhone SIMフリー機から比べると割安なので、iPhoneがいいんじゃない、ということになりました。
で、実際に、端末を見にいって触った感想が「ちいさすぎる」でした。

そう、今までの大きすぎるZenfon2のディスプレイに慣れてしまったため、4インチのiPhone SEでは小さすぎてしまったようです。
で、iPhone 6sを見てみたところ、しっくりくると。

チェックしたのはキャリアコーナーでしたので、後日、表参道のAppleストアに、iPhone 6sで購入したわけです。

siri

まず、SIMカードを、これまでのマイクロSIMからナノSIMに変更する必要があります。
まあ、この辺の手続きや、SIMの入れ替え方などは、他に方法を紹介されているところがたくさんあるので、そちらを参照いただくとして、問題は、そこからです。

いうても、我が家には、Macbook Airもあるし、今はありませんが、かつてはiPadもありました。
まあ、初期の設定くらいは聞いてくれれば、自分でもできると思ってます。

が、妻が頼ったのはsiriでした。

妻「hey! siri! ネットワークの設定したいんだけど」
siri「それはお手伝いできません」
妻「!!」 家族「・・・」

妻「わかった。bye!!」
siri「さようならって言ってくださる方が丁寧ですよ。」
妻「!!!!!!」 家族「・・・w」

妻「さようなら・・」
siri「・・・・」
妻「無視されたぁ・・・」

そんなわけで、結局、一緒に調べながらDMM.comのAPN設定までやったわけですが。
なんか、楽しい仲間が増えました(笑)。

スポンサーリンク