読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

ソフィアは恐らくディズニーランドデビューしないと思うんだ

アニメ

小さい女の子に大人気の小さなプリンセスソフィア。
最近、グッズも多くなってきたし、本なんかもかなりの数に。
そうなると、気になるのは、ディズニーランドで観たい!という子供の願望。
先日も、ディズニーランドに行ったらソフィアに会えるかなあ、なんてことを聞かれました。

まあ、そうなりますよね。
ただ、かなり敷居は高い、というか、ディズニーランド(シー)に登場することはない、と思ってます。

スポンサーリンク
 

理由1

子供キャラだから、です。
ディズニーリゾートのプリンセスキャラって、基本的に、外人さんが生身の人間で、グリーティングやパレードに登場します。
まあ、それなりにキレイな方たちではありますが、ちょっと無理やり感を覚えながらも、子供たちに「ほらシンデレラ!!!」とか「ベル!!」とか「アリスだぞ!!!」とか、夢の国なりのテンションで触れ合えるのです。

が、ソフィアは子供です。
まず、生身の子供を使うとは、到底考えられません。
よく、ディズニーランドの労働環境のブラックさは耳にしますが、子供をブッキングするようなことまでは、やらないと思います。
かといって、大人が無理くり演じるのは、絶対にやめてほしいです。
もう、タブーの世界です、それ。
というわけで、ソフィアというキャラが子供だからこそ、というのが理由の1つ。

理由2

じゃ、かぶればいいじゃん(内緒)、という話。
例えば、ディズニーでいうと、リロなんかは、なんか生身じゃないいで立ちで現れます。
で、感じるところ。
かわいいかね、あれ。
ま、リロならまだいいですわ。スティッチのバーターとしていられますから。

でも、ソフィアはそういうわけにはいかんのです。
プリンセスなりのかわいらしさは必須なんです。
傍らに、うさぎのクローバーがいてもいいです。
が、バーターじゃないから、プリンセスのかわいさは、ないといけないんです。
だから、かぶりもの(内緒)は、絶対にやめてほしいし、それはないと信じてます。

ちいさなプリンセス ソフィア 絵合わせすごろく

ちいさなプリンセス ソフィア 絵合わせすごろく

 

ということもあって、破竹の勢いともいえるソフィアですが、ディズニーデビューは厳しいかと。
ただ、CGを駆使したアトラクションとか、プロジェクションマッピングでの登場はありだと思うので、それはいつか実現してほしいですかね。

スポンサーリンク