読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

磯野波平が、雷オヤジどころか劇甘パパに見えてしかたない夏の終わり

もうじき夏休みも終わりですね。
よい子のみなさん、もう宿題は終わりましたか?

磯野波平

フジテレビに、正式なプロフィールがありました。

年齢は54歳。
趣味はたくさんあり、囲碁、盆栽、釣り、俳句、骨董品の収集などなど。ただし、全てが得意なわけではなく、下手の横好きも多い。
性格は、一家の長としての威厳と貫禄はありますが、同時に人の良さも兼ね備えています。まがったことが大嫌い。ちなみに、弱点はお酒と美人です。

出典:サザエさん キャラクター紹介 - フジテレビ

バカモン!波平、ニッポンを叱る

バカモン!波平、ニッポンを叱る

 

波平のイメージって、やっぱり「バッカも~ん!!!!!!」とカツオやノリスケを怒鳴りつけている、いわゆる雷オヤジな印象が強いです。
ちなみに美人が弱点とは知りませんでしたが。

スポンサーリンク
 

夏の風物詩

この時期になると、恒例のネタがあります。
そう、宿題をやっていないカツオの宿題を、8月31日になって、カツオとマスオが手伝う、あのシーンです。
これを見ると、ああ今年の夏もあっとい間だったなあ、なんて思ったりもします。

と同時にいつも思うこと。
それは、波平、なんやかんや言っても、結局宿題手伝うんだよね、ってことです。

優しさって何だろう

宿題を手伝うの行為の目的は、カツオが先生に叱られないように、ということなんでしょうか。
だとしたら、個人的には逆の意見です。
むしろ、やることをやらなかったのであれば、先生にガッツリ叱って欲しい、自分はそういうタイプの考え方です。

という観点から言わせてもらうと、磯野波平は、超劇甘パパさんに見えてくるのです。
ただ、それがカツオへの優しさかどうかっていうと、それはちょっと違うかなあ、とも思うので、やっぱり、ただの甘いパパさんになってしまうんです。

宿題

ちなみに、今年、幼稚園の年長さんの長女も宿題があります。
まあ、宿題といっても幼稚園なので、歯を磨いたら配られた歯磨きカードに色を塗るとか。
夏休みのお約束、といって、家のお手伝いをするとか、毎日早寝、早起きするとか、何か目標を書いて、それについて、出来たとか、頑張ったとか、親が簡単なコメントを書いて提出する程度のものです。

ちなみに長女の目標は、日記を書く、でした。
毎日の出来事を書いて、先生に教えてあげるんだ♪という、ことでした。

まあ、2、3日まとめ書きしたりもしてますが、だいたい毎日書けています。
言わないと忘れていることもありますが、まあ頑張ってると思います。
もちろん、直接手伝うことはありませんでした。
が、日記のネタになるよう、プールに連れていったり、遊んであげたり、ってことは結構意識した方かもしれません。
まあ、これも一種の甘さですかね。

ちなみに自分の場合は、日記以外は、7月中に全部終わらせてしまうタイプでした。
長女は、ご飯の食べ方なんかでも顕著に表れてますが、嫌いなものから片付けるタイプです。
ということを考えると、自分と同じで、宿題をさっさと終わらせて夏を満喫したい派かもしれませんね。
まあ、見守っていきましょう。

スポンサーリンク