読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

パートナーのいいところを10個挙げてみる

できるかな?

結婚

ダイアリー

最近、やれ妻がとか、やれ旦那とか、パートナーをディするような言葉をよく目にします。

なので、あえていいところを挙げてみたいと思います。
自分ならきっとできる!
10個くらい、すらすら出てくる!

さりげない優しさ

これは1番に挙げます。
見え見えな優しさではなく、機嫌がよろしくない時も、さりげなく野菜系の小鉢が添えられていたり。
ついでに、ということではなく、これはさりげない優しさだと思ってます。
まだ付き合ってた頃、仕事が忙しくて、なかなか家に帰れない、週末も会えない、という時も、一人暮らしだった自分の部屋を掃除しといてくれて、冷蔵庫に野菜ジュースなんか入ってたこともありました。
こういうさりげない気づかい、嬉しいもんです。

独断で物事を進めない

何か家電買うとか、インテリアに手を加えるとか、子供に何か習わせたいとか、自分が何かやってみたいとか。
何か決めごとをする時に、独断で勝手に物事をすすめず、相談してくれます。
これ、仕事で家にいない自分にとって、取り残されていない感を感じます。
自分も、そうするように心がけてます。

見た目が若い

いきなり見た目かい!って感じですが、容姿に気をつかっている、っていうんですかね。
育児で疲れていることもあるんでしょうけど、きちんとケアしてます。
自分自身はもとより、子供にとってもプラスじゃないかと思います。

お金に厳しい

一応、いいとこにいれときました。
自分、小遣い制なんですが、いわゆる「サラリーマン平均」には到達してません。
まあ、それだけ考えると、もう少しなんとかしてほしい気もしますが、計画的に貯め込んでいるようです。
この辺は、ある程度オープンにしてくれているので。
まあ、将来(老後)を考えてくれてるんだな、という意味では、無邪気にジャブジャブ金を使いまくる奥さんより、いいのかな、って。
そう思うようにしてます。

ポジティブ思考

結構、打たれ弱い方だと思うんです、うちの奥さん。
でも、ポジティブな事を口にするように心がけているみたいです。
というか、意識的にそうしている、って本人が言ってました。
ネガティブな言葉を聞き続けるより、周囲の人にとってもいいんじゃないですかね。

努力家

以前、こんなエントリーを書きました。

まあ、その努力のかいもあってか、では料理のレパートリーもかなり増えました。
料理上手な奥さん、といっていいと思ってます。
中でも、大好物の鶏のから揚げは絶品です。
あの、栗原はるみのレシピを完コピしたようです。

スポンサーリンク
 

おばあちゃん好き

本人のおばあちゃん、今年で96歳ですが、出会った頃から、おばあちゃん子でした。
自分のおばあちゃんだけでなく、お年寄りに優しいです。
なんか、損得勘定なしの優しさっていうんですかね。
真の優しさというか愛情が感じられるんです。

かつて、子供がもうすぐ産まれるって頃、どんな子になって欲しいかって話をしたことがあります。
その時「おじいちゃん、おばあちゃん(お年寄り)に優しい子になってほしい」って話を二人でしました。
強者、弱者とかそういう視点ではなくて、漠然と。

ちなみに、現在、二人の娘は、同居する妻のお母さん(子供たちにとって祖母)には、まあ厳しいです(笑)。
どれだけお菓子買わせてんだよ!!ってくらい。
まあ、それでも、すごくなついてます。
まだ幼いので、甘えの裏返しだと信じてます。

楽しいことはみんなで

週末や、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆。
とにかく、何しようかって話をいつもしてます。
これ、ポジティブ思考に近い部分もありますが、付き合ってる頃からそうでしたね。
おかげで、日々のサイクルが早いです、もう週末かって(笑)。
何しようかなって考えるだけでも楽しいですからね。

ちなみに、年末年始とかゴールデンウィーク、お盆、あとはクリスマスとか誕生日。
この辺のイベントごとには、お金に厳しい妻ですが、惜しみなく使ってくれます。
もちろん、ちゃんと予算をたてて、ですけど。

指摘してくれる

悪口とか、ディスるとかそういう意味ではないです、ちなみに。
ちゃんと、こうした方がいい、という事を言ってくれます。
例えば・・・飲み会でハメを外して午前様になった時とか。
まあ、怒りますね、普通。
何時だと思ってるんだ、と。
でも、ちゃんと、子供が起きてずっと待ってたこととか、言ってくれるんですね。
反省の気持ちが沸いてきます。

例えば・・・胃の調子が悪くて口臭が気になる時とか。
周りの人が気になると思う、と言ってきます。
ちゃんと「胃、痛い?」みたいな事も聞いてきます。
ただ「臭い」だけだと、グサッときますからね。

挨拶

おはよう、こんにちわ、ありがとう、いただきます、おやすみ。
これ、きちんと言います。
もともと、自分はしない方でしたが、これも指摘されて言うようになりました。

これは子供にも伝搬してます。
ありがたい限りです。
自然に口から出てくる感が、いいですね。

まとめ

というわけで、10個でてきてよかったです(笑)。
いや、まだまだ挙げればきっと出てくると思います。
相手のいいところって何だろう、ってたまに考えるって、大事かもしれませんね。

スポンサーリンク