読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

ランドセルのショールーム・直営店について調べてみた

来年、小学校に入学する長女ですが、ボチボチ、ランドセルのことを考えなくては。
まだ早い?いや、そうでもないみたいなんですよ。

ランドセル

購入時期

多いのは、お盆近辺のようですね。
帰省した時に、じじ・ばばにお祝いで買ってもらうこともあるようですね。
以前は、随分早くから買うんだなあ、と思ってましたが、かつての、男子は黒、女子は赤、の択一時代とは違い、色々な色が選べる昨今ですが、生産される数に限りがあるため、人気の色は、やはり早くに売り切れてしまうようです。

ランドセルは小学校の6年間使うもので、この数ヶ月の子供の成長でサイズがどうこういうものでもないため、早い分には問題ないようです。
むしろ、早く買って、どこのメーカーのどの色を買ったかを早々に公言することで、「マネして買った感」を弱めるという効果もあるようなんです。
仮に早すぎて何か問題があるとしたら、子供の色の趣味が変わってしまうこと、くらいでしょうか。

スポンサーリンク
 

高級な皮タイプは不人気?

自分もそうでしたが、ランドセルといえば6年使うものですから、高級な天然皮製品の方がものもちも良さそうだし、そっちを選ぶべきかと思っていました。
が、最近は、そこそこの値段のものを買って、4年生あたりで買い換える、という考えもあるようです。
最近になって、幼稚園のママ友なんかともランドセルなんかの話題になることがあるようですが、そういう意見の人が結構多くて、ビックリしました。

まあ、そういう考え方もあるんですねえ。

ショールーム

ランドセルといえば、夏を過ぎたあたりから、ショッピングモールの一角に特設コーナーなんかをよくみかけますが、各メーカーもショールームを常設して、早くからチェックしておくことも可能です。

というわけで、どこに行けば見ることができるか調べてみました。

フィットちゃんランドセル

東京
・八重洲
・代官山
・池袋
神奈川
・横浜
大阪
・梅田
愛知
・名古屋
富山
・富山
福岡
・福岡
フィットちゃんランドセルショールームのご案内

天使のはね

東京
・表参道
愛知
・名古屋
大阪
・心斎橋

取り扱い店舗|ランドセル【天使のはね】セイバン

ララちゃんランドセル

千葉
・千葉
埼玉
・川口
福島
・会津

ショールーム | ララちゃんランドセル | ららや

ぴかちゃんらんどせる

東京
・銀座
大阪
・梅田
静岡
・静岡
・清水
・浜松

直営店情報 - 池田屋 - 清水 静岡 浜松 銀座 -

他にも、各メーカーで、全国で展示会を順次開催なんかもするようなので、要チェックです。

まとめ

今月中には、どこかのショールームに足を運ぼうと思いますが、個人的には、池田屋さんのぴかちゃんらんどせるが良さげですね。
自分が静岡出身というのもあって、ぴかちゃんらんどせる自体に馴染みがあるのもありますが、周りに持っている人が少ないと思うので、メーカーと色でかぶる可能性が低い、という気もするんです。

スポンサーリンク