読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

はっきり言って、トランプはもう飽きた

間もなくアメリカで行われる大統領選。
候補はお馴染み、共和党候補者のドナルド・トランプ、そして民主党候補者のヒラリー・クリントン。

ドナルド・トランプ

せっかくなんで、簡単におさらいしましょう。
政治家ではなく、不動産王という肩書を持った実業家です。
総資産は2015年時点で45億ドル。超お金持ちのおっさんです。

かつては、不法入国者や移民、さらにはイスラム教徒への糾弾。
さらに、日本など、米軍が在留する国への対価の支払い要求。
そして、女性蔑視発言。
色々と、過激な側面で話題になってきた人です。

Mr.トランプ

Mr.トランプ

 

さすがに選挙が近づくにつれ、そういった発言は消えましたが、ある種の「本音」というか「本性」というか。
まあ、きれいごとを並べるだけの政治家のウソに塗れた発言よりは、マシなのかもしれません。考えようによっては。

なんか、失言連発しまくってた麻生太郎元総理を思い出すわ。

スポンサーリンク
 

ヒラリー・クリントン

夫は、第42代大統領ビル・クリントン。
大統領になれば、初の女性大統領にして、初の夫婦で大統領。

最近はメール問題で支持を下げている、という報道も目にするようになって、それが、土壇場になって混迷してきた大きな要因になっている。

昨今のFBIの動きを「不自然」「奇妙」として、ヒラリー有利の状況を覆すべく、男性支配の社会が崩れることに異を唱える連中による陰謀、という噂もあるけど、真相は不明。
ただ、なんかお金に対して、いやらしい感じは何となくする。
トランプ支持ではないけど、なんか裏がありそうというかね。
あくまで、目にした報道から感じ受けた印象だけなんだけど。

ブーム到来

ちなみに、我が家に訪れたトランプブームは、そう、カードの方のトランプ。
幼稚園児の長女が、最近、神経衰弱に夢中で、よく相手をさせられる。

そんな長女がテレビで「トランプ」の単語を見聞きするたびに、トランプ遊びをせがんでくる。
ここ最近の土日祝、特にその頻度がすごかった。
娘よ、もうトランプ遊びは飽きた。
そろそろ、他の遊び、しませんか?

スポンサーリンク