読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

和歌山毒カレー事件は冤罪なの?????

Yahoo!知恵袋の回答に、すごいのが現れてざわついてますが。
思うところを少し書いてみたいと思います。

冤罪説

というか、もともと、被告が完全黙秘で物的証拠もない。動機も不明確。
という状況で、トントンと死刑が確定していった。
テレビでも、さんざん、被告が犯人であるという報道がなされ、そうなんだ、という意識を植え付けられていたように思う。

まあ、自分も含めてだけど、一般の人って、そうだよね。
犯人として捕まれば、逮捕=犯人確定で、極悪人が!!裁かれやがれ!!と石を投げ、冤罪がわかったとたんに、警察、検察の捜査がずさんであったと、手のひらを返す。
それを先頭で誘導しているのが、いつもマスコミなんだよね。

だから、こういう信憑性がありそうな、仮説ではない(と思われる)話を、名を名乗ったうえで公表する、というのは、ある種の斬新さを感じる。

スポンサーリンク
 

真実と信実

本当のことは、河合潤氏も最後に述べている通り、犯人しか知らないんだろうね。
あと、今回の河合潤氏の回答も、そもそもネット上の情報、的な扱いの一つでしかない、ということは踏まえておく必要がある。
つまり、この回答が真実である、と何も考えずに断定するのも、どうかと思う。

和歌山カレー事件―獄中からの手紙

和歌山カレー事件―獄中からの手紙

 

結局、何を信じるか、というのは、見る側、聞く側の責任であり、能力だと思うからね。
ちなみに、自分の場合、まだ半疑。
理由は明快、話が難しくて自分なりに、中身が理解できてないこと。
時間のある時に、少しずつひも解いていきたいと思う。

ちなみに

仮に、毒カレー事件が冤罪だったとしても、この夫婦、保険金目的の殺人未遂や詐欺事件は、まったく別問題なんだよね。
カレー事件が冤罪だからといって、この夫婦が無実の善人だった、というわけではないので、そこの線引きは必要だと思う。
まあ、今は、流れ的に、警察、検察、裁判所のいい加減さに、といった方向にベクトルが向いているみたいだからね。
それは、正していってほしいね。
世間が本格的に騒ぎ出す前に、刑を執行して、なんてやばい事は、さすがにしないよね?と信じたい。

スポンサーリンク