読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

いかにして短文で書きたい事をまとめるか、を実践してみたい

なかなか、記事を書く時間がとれなくなって、3ヵ月ほどたちました。
いや、書く時間もないほど忙しいかというと、そういうわけでもないんです。
長い文章を書くためのまとまった時間がない。
それだけなんです。

執筆

長文じゃないとダメ症候群

たぶん、これ。
長い文じゃないと、最後まで読んでもらえないかもしれない。
長い文じゃないと、Google先生が機嫌をそこねて、見つけてくれなくなるかもしれない。
そんな思い込みや、脅迫観念に侵されていたようです。

スポンサーリンク
 

いい文は長さじゃない

わかってますが、なかなか実践できません。
ただ、いつも書いていて、実は言いたい事は1つか2つしかないんです。
残りの文は、助走や余韻でしかないんです。
そこに意味があれば大作だし、つまらなければダラダラした駄文なんですよね。

Twitter基準

140文字しか書けないTwitterだと、なんか短い。
でも、起承転結で140文字×4構成にすれば、560文字。
伝えるには十分ですね。
こう考えれば、楽かも。

まとめ

さくっと短い文で、伝えたい事を書く。
今回は、いつもに比べれば実践できた方かもしれません。
ちょっと、これでやってみようかと思います。
今度は、短くしようと考える時間がない、そんなジレンマにやられないようにしないと。

スポンサーリンク