読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

年中さんになって1ヶ月、ここが変わった幼稚園生活

育児

早いもので、進級から丁度1ヶ月経ちました。
年中さん生活にも慣れてきたようですが、ここで年少さん時代から変わった事を挙げてみましょう。

幼稚園

ここが変わった①

先生が変わりました。
年少さん時代、娘が好きで好きでしょうがなかった担任の先生は、3月いっぱいで退職されました。


少しばかり影響を心配していましたが、新しい先生にも順応できているようで、毎日楽しく出かけています。

なお、先生は、今年の新人さんで、なんと今年成人式だったとか。
4月下旬に行われた個人面談の妻の印象では、若いけどしっかりしている印象だった、とのことです。

これは、きちんと自分の言葉で受けこたえてくれたように感じたのと、新人であるが故のウィークポイントを認めつつも、周りのベテラン先生のサポートを受けてやっているので安心して欲しいと言い切ってくれた事について、信頼できそうという印象を受けたようです。
後者は不安に思う親御さんもいるかもしれませんが、うちの妻は、そこを自覚されて、あえて晒けだしてくれた事に好感を抱いたようです。
なお、ベテラン先生の事を「先輩」と呼んでいたそうです。
幼稚園の先生界も、体育会系なんですかね。

スポンサーリンク
 

ここが変わった②

クラスの入れ替えがあり、クラスメートがだいぶ変わりました。

最初の頃は、年少さん時代で同じクラスがった子同士がグループになるような感じだったみたいですが、1ヶ月たち、みんなの顔と名前も覚えて、色んな子と遊ぶようになったみたいです。

あと、クラスが変わった事により、背の順が、年少さん時代は真ん中くらいでしたが、後ろから3番目になりました。
そんなに大きくはないはずですが、小さめの子が集まったんでしょうか・・・。

ここが変わった③

バスの時間が変わりました。
朝の送り時間が、10分早まったそうです。
これが、地味に大変のようです。
妻の方が。

ここが変わった④

帽子の色がピンクから水色に変わりました。

とってもよく似あってます。
親バカですね。

親同士のコミュニケーションはまだ

1度、役員決めで集まりがあったようですが、まだ事務的な感じでの集まりだったようです。

どちらかというと、年少さんのときに作ったLINEグループでのやりとりがメインで、まだ新しいクラスで、新しくママ友になった人はいないようですが。
これから、遠足や、夏祭りの準備なんどで、交流が増えてくるんでしょうね。

さて、年少さん時代には、こんなママ友もいましたが。

今度は、どんな親御さんがいるんでしょうか。
楽しみでもあり、不安でもあります。

スポンサーリンク