読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

なかなか寝ない1歳児を寝かしつける方法がやっと見つかった

育児

夜になっても、なぜかなかなか寝ようとしない1歳の次女ですが、ようやく鉄板の方法が判明しました。
これで、穏やかな夜が訪れるかもしれません。

睡眠

長女の寝かしつけ

長女が1歳から2歳の頃は、
・絵本を読む
・手を繋いであげる
だいたい、これで寝てくれていました。
夜泣きもあまりしなかったです。

4歳になった今は、幼稚園で疲れるんでしょうか。
次女がギャアギャア騒いでても、手を繋いでいればすぐに寝てしまいます。

一人では寝ずに、手を繋いであげないとなかなか寝ません。
その辺が、寂しがりやの長女の特徴です。

スポンサーリンク
 

次女の寝かしつけ

絵本も手つなぎもダメでした。
背中トントンも、抱っこも、子守唄も全滅。
電気を消せば、ギャアギャア怒りだす。

なかなかの強敵です。

が、ようやく、ある方法で寝る事が判明しました。

それは、耳マッサージです。

耳

綿棒にプロペト(皮膚科で処方されているワセリン)を少量つけ、耳タブから、耳の近辺をやさしくなでてあげます。
これだけで、2~3分で、とても気持ちよさそうな顔のまま寝てしまいます。

プロペトは、綿棒による摩擦がないようにするためにつけてますが、逆にプロペトをつけているので、耳の穴には入れてはいけません
意図せず寝返りをうった時の危険性もありますから、耳掃除は耳掃除で、ちゃんとした形でやってあげた方がいいです。

平穏な夜を取り戻せました

夜

次女がすんなり寝てくれる方法を発見してからというもの、きちんと睡眠時間を確保できるようになりました。

イヤイヤ無理な状態で寝かされてるわけでもないので、夜泣きも減った気がします
もし、寝かしつけに困っている場合は、方法の一つとして参考にされてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク