読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

1日1秒ずつ撮影する動画日記を始めてみた

IT 生活

1日1秒ずつの動画。
それはほんのわずかですが、それを1ヵ月とかの単位でつなげてみると、そう、まるでそれは走馬燈・・・。
新築一戸建てネタが続いてますので、ちょっと気分転換に。

ビデオ

1 Second Everyday

Androidですと、こんなアプリがあります。
iPhone使いではないですが、きっとiOSにも同様のものがあるかと思います。

使い方はいたって簡単。
アプリを起動すると、こんな画面になります。

1 Second Everyday
画面右下にあるボタンを押すと、撮影がはじまります。
ちなみに、横向きにするように言われます。

動画は1秒だけ撮影するのではなく、撮影したものを1秒だけ切り取るタイプです。
切り取り場所も、アプリで指定できます。
(スクショとってませんが、直感的な操作でできます。)

それが、日付ごとに撮りためていく感じです。
あくまで1日1秒ですね。

この時点では、動画は日単位でバラバラです。
画面上の右から3つめのアイコンをクリックすると、動画を結合して、1つの動画にすることができます。

1 Second Everyday
ここで、画面下にあるように、月単位や年単位、あるいは範囲指定で動画を1つにまとめてくれます。

こんな感じで、1日1秒ずつの動画を1ヵ月分にすれば30秒の動画になるわけです。

スポンサーリンク
 

きっかけ

映画で、そんなシーンがあったのです。
「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」という映画です。
あらすじは、一流レストランのシェフだった主人公が、オーナーと揉めてレストランをやめて、フードトラックでの移動販売を始めたのですが、その時に、手伝いに来た息子が、トラックの改装からの出来事を1秒の動画に撮りためていました。
月日がたち、その様子を一つにまとめた動画を主人公が見るわけですが、それを見て、なんかいいな、と。

映画の内容そのものもおもしろいですが、なんかそのシーンが気になって、てやつです。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました [DVD]

シェフ 三ツ星フードトラック始めました [DVD]

 

まとめ

もう少しで我が家も引っ越すわけですが、それまで、ここで過ごしたことを撮りためてみようかな、と思って始めてみました。

順調にいけば引っ越しは2月上旬なので、まあ、そこそこの長さになるかと思います。

というわけで、1日1秒動画。
思い出作りにいかがですか。

スポンサーリンク