読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

20代独身男性が考える、結婚や夫婦関係の理想像、そして現実

R25の記事で、結婚や夫婦関係の理想像についての記事があったので、少し考えてみました。

スポンサーリンク
 

理想の夫婦関係はどっち?

「かかあ天下」派 57%
「亭主関白」派 43%

まず選択肢に「協力型」がないという前提になっているようですが。
これは、やっぱり草食系っていうんですかね。

あるいは、仕事中心にしたいから家の事は任せるというか。
というか、家の事は興味がないというか。

まあ、現代の男性諸君を象徴しているような気がしなくもないです。

なお我が家は、実体は「協力型」ですが、この二者択一となると、やはり「かかあ天下」を選ぶ気がします。
理由は、その方が楽だかた。
あれ、自分も草食系だったのかな??

理想の結婚に近いのはどっち?

・「一人の女性と一生オシドリ夫婦で添い遂げる」派 81%
・「叶うことなら若い女性と何度も結婚」派 19%

これ、後者を選択する人が2割近くいることに少々驚きです。

一夫多妻ではなく、くっついちゃ離れ、くっついちゃ離れを繰り替えすって事ですね。

まず、1サイクルどれくらいかにもよりますが、若い女性がそう簡単に結婚してくれるわけないでしょうに。
仮に、次の結婚相手を抑えてから別れるとしたら、そこには不貞行為が存在するわけで、その時点の妻と離婚する際に、慰謝料が発生します。
よほどの財力があるか、間髪いれず相手が見つかるほどのイケメンでないと。
なかなか現実的ではないですね。

まとめ

理想的な結婚や夫婦関係って、これまで考えた事がないので、自分が歩んできた現実しか見えてないですが。
恐らく、そういう事をまじめに考えなかったからこそ、自然体で、波風の少ない結婚生活を送っているのかな、という気もします。

物事によっては、理想は高く持った方がいい事もあります。
ただ、結婚に関しては、理想はあまり持たない方がいいんじゃないかな、いい意味で。
そんな事をふと感じました。

スポンサーリンク