読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

大川慶次郎「ライアン、ライアン」

かつて競馬の神様と呼ばれた男がいました。
大川慶次郎さんです。

亡くなったのが1999年の今日。
もう15年もたってしまったんですね。

大川さんといえば、感動シーンでお馴染みの1990年の第35回有馬記念
最後の直線、復活のオグリキャップでアナウンサーが絶叫する中、3番人気だったメジロライアン(2着)を呼ぶ声をマイクが拾っていました。
「ライアン、ライアン」
声の主は、大川慶次郎さんでした。

ハンチング帽と大きなメガネが似合う、チャーミングなおじいちゃんでしたが、4回もパーフェクト予想をするなどして、競馬の神様と呼ばれていました。

なお今年の有馬記念は来週28日(日)に中山競馬場で。
今年はどんなドラマが待ってるんでしょうね。

スポンサーリンク