読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々虎威 ゆるり

~IRO IRO TRY~

遂に1歳児まではまった妖怪ウォッチ

大人気の妖怪ウォッチ。
娘の幼稚園でも流行っているようで、ようかい体操第一にはまっているようですが、ゲームもない、アニメ版も見てない娘がはまったきっかけとは・・・。
 

きっかけ

ある日、DVDを借りにTSUTAYAに行った時でした。
店頭にある小型ディスプレイに映し出されていたのは、ようかい体操第一でした。
ゲームもないしアニメ版でも見てないので無縁だと思っていた4歳長女が「あ、妖怪ウォッチだ」と言うわけです。
どうやら、幼稚園のカリキュラムではなくて、妖怪ウォッチが好きなクラスの子たちが、教室で踊っているんだそうです。
友達が踊るのを、見様見真似でしか踊っていなかった娘が初めて目にするホンモノだったみたいです。

スポンサーリンク
 

YouTubeを見ていたら

公式の動画が出ていたんですね。
もともと、ぐずっていた1歳次女に、好きだったおかあさんといっしょの「カオカオカーオ」の動画を見せてあげようと探していたら、おすすめ動画の欄に出てきたのが、公式の「ようかい体操第一」だったんです。
で、何気に再生してみたら、案の定、4歳長女がくいついたわけです。



これは!!ということで

テレビでもYouTubeを見れる環境になっているので、テレビで再生してあげたら、喜んで練習を始めるわけです。
何度繰り返したことか、汗が出るほど。

で、ふと1歳児を見ると、なんと手を動かして踊っているマネをしてるじゃありませんか。
今では「よーでるよーでるよーでるよーでる」と歌ってあげると、ニコニコしながら手を上下に動かします。
これは、なんという中毒性なんでしょうね。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

 

上には上が?!

ゲームやメダルだけじゃなくて、体操だけでも子供を虜にする妖怪ウォッチ。
これは流行るわけですね。
で、こんな記事がありました。


バンダイナムコの中ではガンダムに次いで売上が高いですか。
すごいすごい、って、え!!
ガンダムってまだ、そんなに売れてるんですか!!
しかも、何年もずっと圧勝ですね。

やっぱり、お金持ってるお父さん世代の層のファンが多いってことなんでしょうかね。
いや、すごいですね。

追記

2016/08/01
最近は、ポケモンGOの快進撃で、さすがポケモンという感じで、押され気味な感じがありますが。
間違っても、妖怪GOとかは出さないでほしいなあ。

スポンサーリンク